薄毛の原因と対策

その頭皮マッサージのやり方は効果なし!?薄毛を悪化させる危険なマッサージも徹底解説!

頭皮マッサージをしている女性の画像

「頭皮が硬いとハゲる」そんな言葉を聞いたことはありませんか?

確かに薄毛の人の頭皮は硬いのですが、そのため、薄毛に悩む多くの人は頭皮を柔らかくするために頭皮マッサージをしようとします。

現在、頭皮マッサージのやり方をネットで探せば、YouTubeに頭皮マッサージのレクチャー動画が沢山アップされていますが、実は頭皮マッサージは薄毛の改善にはほとんど効果がありません。

本記事では、なぜ頭皮マッサージが薄毛の改善に効果がないのかを詳しく解説し、薄毛をより悪化させてしまう頭皮マッサージなども紹介し、あなたの薄毛改善への遠回りを防ぎます。

その頭皮マッサージのやり方は効果なし!?薄毛を悪化させる危険なマッサージも徹底解説!

頭皮マッサージのやり方はいくつかありますが、だいたいどの動画も下記の3パターンです。

  1. 頭皮を指先でつまむ
  2. 頭皮を指で細かくゆすって動かす
  3. 側頭部から頭頂部にかけて頭皮を持ち上げる

それぞれのやり方と、実際に3ヶ月行った筆者の体験談を詳しく解説していきます。

1.頭皮を指先でつまむ

やり方

親指と人差指で頭皮をぎゅっとつまみます。

それを頭皮全体に行います。

おそらく、頭頂部や前頭部などの薄毛になりやすい部分は頭皮が固く、つまみにくいでしょう。

ほとんどの頭皮マッサージ解説動画で「毎日やっていれば頭皮が柔らかくなって掴みやすくなる」と言っています。

実際に3ヶ月間行った筆者の体験談

この頭皮を細かくつまむマッサージが薄毛改善には一番効果的なのではないかと思い、毎日おこなったところ、筆者の頭皮は日に日に赤みを増していきました。

筆者は投薬治療(デュタステリド内服薬とミノキシジル内服薬)を行っており、つむじや前頭部の薄毛がだいぶ改善されていたのですが、マッサージを行って3ヶ月後には、なんと薄毛が逆に目立つようになってしまいました。

特につむじの薄毛が目立ち、さらに頭皮が赤くなってしまったため、透けて見える頭皮が悪目立ちしてしまったのです。

頭皮が柔らかくなることも無く、頭頂部や前頭部の頭皮は固いままでした。

クリニックの担当カウンセラーに相談したところ、頭皮への強い刺激が頭皮を炎症させてしまっているでしょうとのことでしたので、このマッサージは中止しました。

2.頭皮を指で細かくゆすって動かす

やり方

両手の指全部頭皮に載せ、前後左右にゆすって頭皮を動かします。

左右の手を互い違いに動かすことがポイントです。

このマッサージ方法も、ほとんどの解説動画で「毎日やっていれば頭皮が柔らかくなって頭皮が動くようになります」と言っています。

実際に3ヶ月間行った筆者の体験談

指でつまむマッサージ方法で頭皮が赤く炎症を起こしてしまい、薄毛が逆に目立ってしまった筆者は、頭皮の赤みが改善した頃に、このマッサージ方法を試しました。

ですが、なんとこの方法でも頭皮の炎症を起こしてしまい、赤くなってしまいました。

毎日行っていると、赤くなっているのになかなか気づかず、毎月行っているAGAヘアクリニックのカウンセリングで、1ヶ月前の頭頂部の画像と比べて初めて頭皮が赤くなっていることに気づきました。

ですので、この方法は1ヶ月で中止しました。

もちろん、頭皮が柔らかくなる事もありませんでした。

3.側頭部から頭頂部にかけて頭皮を持ち上げる

やり方

側頭部に手のひらを押し当て、ゆっくりと頭頂部に向けて頭皮を持ち上げるようにマッサージを行います。

実際に3ヶ月間行った筆者の体験談

こちらの方法は、頭皮が炎症して赤くなることはありませんでした。

ですが、頭皮が柔らかくなることは無く、薄毛が劇的に改善することはありませんでした。

頭皮マッサージは薄毛改善に効果なし?

筆者が代表的な頭皮マッサージを実際に行なった結果、頭皮マッサージは薄毛の改善には効果がありませんでした。

それどころか、頭皮が炎症を起こしてしまい、薄毛が悪化してしまいました。

頭皮はとてもデリケートなので、強い刺激を与えると炎症を起こしてしまいます。

よく、ボディマッサージなどで皮膚が赤なるぐらいにこすったりする方法がありますが、最近では皮膚が赤くなるのは良くないとして、皮膚をこすったり皮膚に強い刺激を与えるマッサージは行わない、という考え方が一般的になっています。

同じように、いくら頭皮が硬いからといって頭皮をつまんだりゆすったりすると頭皮に刺激を与えてしまい、炎症を引き起こしてしまいます。

ですので、筆者の頭皮が赤く炎症してしまった事は当然なのです。

また、頭皮マッサージのレクチャー動画をアップしている人のほとんどが薄毛ではないので、頭皮も柔らかく柔軟性があります。

柔らかくて柔軟性のある頭皮を指でつまんだりゆすったりしても、頭皮は柔軟なため刺激になりにくく、上記のような頭皮マッサージを行なったとしても炎症が起こりにくくなります。

ですので、そもそも薄毛じゃない人が行なっている頭皮マッサージを薄毛の人が行なっても、薄毛改善には効果が無いのです。

では、薄毛をできるだけ早く改善させるためにはどうしたら良いのでしょうか?

次の章で解説していきます。

薄毛を改善する方法は?

薄毛改善するには、まず薄毛になる原因を知らなければいけません。

男性と女性で薄毛の原因は違い、さらに女性の薄毛の原因には種類がありますので、男性の薄毛の原因と対策方法、女性の薄毛の原因と原因別の対策方法を、一つ一つ解説していきます。

男性の薄毛の原因と対策法

男性の薄毛の原因

男性の薄毛はAGA(男性型脱毛症)と呼ばれており、髪の毛の成長を妨げるTGF-βが分泌されることによって髪の毛が太く長く成長する前に抜け落ちてしまい、それが続くことによって段々と髪の毛が薄くなってしまいます。

その、髪の毛の成長を妨げるTGF-βという物質がなぜできるかというと、

  1. まず男性ホルモンのテストステロンが頭皮の5αリダクターゼと結合し、ジヒドロテストステロンに変わります。
  2. そのジヒドロテストステロンが毛乳頭細胞内のレセプター(受容体)に取り込まれてTGF-βが分泌され、髪の毛の成長を妨げてしまいます。

ジヒドロテストステロンを取り込むレセプターですが、側頭部の毛乳頭細胞内には殆どありません。

なので、AGA(男性型脱毛症)が進行してしまっている人でも側頭部の毛が薄くなっている人はほとんどいないんですね。

男性の薄毛の対策方法

男性の薄毛の対策方法ですが、厚生労働省が認めている治療法は現在、フィナステリドという成分が入っている内服薬とミノキシジルという成分が入っている外用薬しかありません。

それ以外の治療法は、薄毛が改善されるということを厚生労働省が認めていませんので、まずはフィナステリド配合内服薬やミノキシジル配合外用薬からはじめてみることをおすすめします。

フィナステリドは、髪の毛の成長を妨げるTGF-βを分泌させる原因物質である5αリダクターゼⅡ型のはたらきを防ぐ効果があります。

そのため、髪の毛の成長を妨げられにくくなり、毛髪の成長サイクルが正常になり、抜け毛をおさえ、薄毛が改善される効果が期待できます。

また、ミノキシジルは血管を広げる作用があり、頭皮の毛細血管の血の流れをよくして栄養を頭皮まで行き渡らせやすくして髪の毛を生やす効果が期待できます。

上記のフィナステリド配合内服薬は、クリニックで処方してもらわないと手に入りませんので、AGAスキンクリニックオンライン診療対応の【AGAヘアクリニック】 などの薄毛専門クリニックで診察を受けて処方してもらいましょう。

上記の2つのクリニックでは、カウンセリングや初診料が無料です。

さらに、どちらのクリニックもスマホのビデオ通話を使ったオンライン診察が可能です。

外出をなるべく控えたい方や近くに薄毛専門クリニックが無い方にもおすすめできますので、詳しい情報を記載しておきます。

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックのイメージ

AGAスキンクリニック」は、日本全国に60院以上を展開しているAGA専門クリニックです。

カウンセリングは無料で、投薬や外用薬、AGAメソセラピーなど、多くの治療を行うことが可能なクリニックです。

現在ではオンライン診療も行っており、投薬治療のみでしたら無料診察後から薬の処方まで自宅で完結し、薬は配送してくれますので、出来るだけ外出を控えたいという方にとっては、とても嬉しいサービスです。

▼公式ホームページのURLより、無料カウンセリングの予約ができます。

AGAスキンクリニック公式サイト
https://www.agaskin.net/at/

主な治療内容と費用
  • カウンセリング・・・・・無料
  • 内服薬(フィナステリド、プロペシア、ザガーロ等)・・・・・3,700円/月〜
  • 外用薬(オリジナル発毛薬「Rebirth」)・・・・・38,500円/月〜
  • AGAメソセラピー・・・・・55,000円/回〜
  • 自毛植毛(スマートグラフト)・・・・・440,000円〜
診療時間

10:00 ~ 22:00
(無休、時間はクリニックにより異なる)

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックは、東京の秋葉原に本院があるのですが、日本全国どこからでもスマホでの診察が可能です。

出来るだけ外出は控えたいという方が増えている中で、遠隔治療はとても嬉しいサービスです。

治療の種類は投薬治療のみですが、厚生労働省が薄毛治療薬として認めたフィナステリドやミノキシジルを配合した薬をリーズナブルに扱っています。

薬は配送してもらえますので、まずは投薬の治療から始めたいという方にとっては非常におすすめです。

▼公式ホームページのURLより、無料カウンセリングと診察の予約ができます。

AGAヘアクリニックの公式サイト
オンライン診療対応の【AGAヘアクリニック】

主な治療内容と費用
  • カウンセリング・・・・・無料
  • 内服薬・・・・・(フィナステリド、デュタステリド、ミノキシジル内服薬など)1,800円/月〜
  • 外用薬(ミノキシジル外用薬など)・・・・・12,000円/月〜
  • オリジナルシャンプー・・・・・3,500円/本〜
診療時間

10:00 ~ 20:00
(無休)

女性の薄毛の原因と対策方法

女性の薄毛の種類には、下記のように色々あります。

  1. 女性男性型脱毛症(FAGA)/びまん性脱毛症
  2. 牽引性脱毛症
  3. 円形脱毛症
  4. 産後脱毛症

それぞれの薄毛の原因と対策を解説します。

1-1.女性男性型脱毛症(FAGA)/びまん性脱毛症

びまん性脱毛症の治療前と治療後の比較画像

出典:湘南美容クリニック

女性男性型脱毛症(FAGA)/びまん性脱毛症の原因

女性男性型脱毛症(FAGA)/びまん性脱毛症は、生活習慣やストレス、ホルモンバランスの乱れによって、薄毛の原因となるジヒドロテストステロンが発生し、髪の毛が抜けたり上手く育たなかったりする脱毛症です。

女性の薄毛の多くは、この女性男性型脱毛症(FAGA)/びまん性脱毛症です。

女性男性型脱毛症(FAGA)/びまん性脱毛症の対策

女性男性型脱毛症(FAGA)/びまん性脱毛症の場合、薄毛専門のクリニックで診てもらう事をお勧めします。

AGA専門クリニックで、様々な治療法の中から最適な治療法を見つけてもらい、最適な治療薬を処方してもらいましょう。

治療薬は主に、内服薬外用薬があります。

さらに頭皮に直接成長因子を注入する方法や、自毛植毛などの治療法もあります。

参考までに、全国展開している美容クリニック大手の「湘南美容クリニック」の治療法と、治療にかかる費用を載せておきます。

湘南美容クリニックの主な治療法と費用
  • カウンセリング・・・・・無料
  • 内服薬(ミノキシジル)・・・・・5,940円〜/月
  • 内服薬(パントガール)・・・・・10,450円〜/月
  • 外用薬(ミノキシジル配合のオリジナルスプレー)・・・・・9,980円〜/月
  • スマートメソプレミアム・・・・・12,000円〜/1回

湘南美容クリニック公式サイト
公式HP

湘南美容クリニックは大手なだけあって、多くの治療の種類から自分の予算や薄毛の状態に合った治療方法を選ぶことができ、治療費も安く、治療実績も豊富ですのでおすすめです。

また、湘南美容クリニックは女性と男性、それぞれの治療法と治療薬を揃えています。

1-2.牽引性脱毛症

牽引性脱毛症のイメージ

出典:親和クリニック

牽引性脱毛症の原因

髪を結んだりした時に、髪が一方向へ引っ張られることによって、髪が抜けてしまうのが牽引性脱毛症です。

毎日同じ結び方をして、同じ場所の毛根が引っ張られていると起こりやすい症状です。

牽引性脱毛症の対策

牽引性脱毛症の場合、日によって違う結び方をしてみたり、結ぶのをやめると改善する可能性があります。

女性の髪型の種類を集めた画像

それでも改善されない場合は、AGA専門クリニックで診てもらいましょう。

1-3.円形脱毛症

円形脱毛症のイメージ

出典:AGAスキンクリニック

円形脱毛症の原因

主にストレスや自己免疫疾患が原因と言われている円形脱毛症は、頭部の一部分の頭髪が円形に抜けてしまう症状です。

抜けてしまう範囲は様々ですが、10円玉ぐらいの範囲が一般的で、大きい場合は500円玉ほどの大きさです。

円形脱毛症の対策

円形脱毛症の場合は、皮膚科で診てもらう必要があります。

内服薬や外用薬を処方してもらい、しっかり治療すれば、ほとんどの場合3ヶ月〜半年ぐらいで治ります。

1-4.産後脱毛症

産後の女性のイメージ

産後脱毛症の原因

女性は妊娠中に女性ホルモンが増えますが、出産後には女性ホルモンが一気に減ってしまいます。

それによって頭髪が抜けてしまうのが産後脱毛症です。

産後脱毛症の対策

産後脱毛症の場合は、ホルモンバランスが落ち着いたら自然と元の状態に戻ります。

大体の方が半年前後で元の状態に戻るでしょう。

おわりに

頭皮マッサージに薄毛を改善する効果は期待できません。

むしろ頭皮マッサージは、やり方を間違えるとかえって逆効果で、頭皮が赤く炎症を起こしてしまい、薄毛を悪化させてしまう可能性もありますので、できれば行わないほうが良いでしょう。

薄毛を出来るだけ早く改善するには、薄毛専門クリニックでの治療が最善の対策方法と言えます。

オンライン診療対応の【AGAヘアクリニック】 AGAスキンクリニック」では、オンライン診療で薬の処方までしてもらえ、薬代もとても安いのでおすすめです。

また、美容業界での実績が豊富で治療費も安い、大手の美容専門クリニック「湘南美容クリニック」もおすすめです。

あなたの薄毛の悩みが少しでも早く改善されることを、心から祈っております。