【男性の薄毛】原因・対策

髪の毛が抜ける病気とは?原因・対策を解説!

髪の毛が抜けるイメージ

髪の毛が抜ける病気は「脱毛症」と呼ばれていて、下記のようにさまざまな脱毛症があります。

  1. 男性型脱毛症(AGA)
  2. 女性男性型脱毛症(びまん性脱毛症・FAGA)
  3. 円形脱毛症
  4. 牽引性脱毛症
  5. 脂漏性脱毛症
  6. 粃糠性脱毛症
  7. 産後脱毛症

本記事では髪の毛が抜ける病気の症状と対策を、種類別に解説していきます。

髪の毛が抜ける病気とは?原因・対策を解説!

髪の毛が抜ける病気「脱毛症」は、誰でもかかる危険性があります。

原因は遺伝や生活習慣、ホルモンバランスの乱れなどさまざまです。

1.男性型脱毛症(AGA)

多くの男性の髪の毛が抜ける病気は「男性型脱毛症(AGA)」と呼ばれている脱毛症です。

枕元や髪を洗った後の抜け毛をチェックして、以下の写真のようにクルンと丸まった短い髪の毛や細い髪の毛が多い場合は、ほぼ間違いなく男性型脱毛症(AGA)です。

短い髪の毛の画像 男性型脱毛症(AGA)は、髪の成長を妨げる働きを起こす物質が頭皮で作られ、それによって髪の成長サイクルが乱れてしまい、生えてきた髪の毛が成長しきらないままどんどん抜けてしまう事によって薄毛になる症状です。

下記の図をご覧ください。

ヘアサイクルの画像

正常なヘアサイクルでは、髪が生えてから2年〜6年かけて成長していきます。その後成長が止まり、抜けて、また新しい髪が生えてきます。

ですが男性型脱毛症(AGA)の場合、髪が生えてから十分に成長する前に抜け落ちてしまいます。なので先程の写真のようなクルンと丸まった短くて細い抜け毛が多くなります。

この、正常なヘアサイクルを乱してしまう物質がジヒドロテストステロン(DHT)という脱毛ホルモンです。

ジヒドロテストステロン(DHT)は、頭皮にある5αリダクターゼという物質が血液中にある男性ホルモンのテストステロンと結びつくことによって発生します。

5αリダクターゼはⅡ型とⅠ型があり、Ⅱ型は頭頂部(つむじ付近)や前頭部(おでこの生え際)に多く存在します。Ⅰ型は側頭部や後頭部などのハゲにくい部分に多く存在します。

5αリダクターゼⅡ型の働きを阻害する薬として「プロペシア」やプロペシアのジェネリック「フィナステリド」があります。

また、5αリダクターゼⅡ型とⅠ型の両方の働きを阻害する薬として「ザガーロ」やザガーロのジェネリック「デュタステリド」があります。

これらの治療薬は薬局では購入できませんので、薄毛治療を行っているクリニックで処方してもらいます。

AGAスキンクリニック】やオンライン診療対応の【AGAヘアクリニック】 では、スマホのビデオ通話を使って自宅にいながら無料でカウンセリングを受ける事ができます。

カウンセリングだけでしたら完全無料ですし、治療を希望すればそのまま診察をして薬の処方までしてもらえます。どちらのクリニックもしつこい勧誘などはありませんので、安心してカウンセリングを受けられます。

2.女性男性型脱毛症(びまん性脱毛症・FAGA)

女性男性型脱毛症びまん性脱毛症FAGAなどとも呼ばれています。主に加齢によって女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が低下し、男性ホルモン(テストステロン)の働きが活発になることによって男性型脱毛症と同じ仕組みで髪の毛が抜けてしまいます。

また、ストレスや生活習慣の乱れによってホルモンバランスが乱れてしまい、男性ホルモンの働きが活発になってしまう場合にも起こります。

女性は「プロペシア(フィナステリド)」や「ザガーロ(デュタステリド)」を使用するとホルモンバランスを乱す危険性があるため使用できませんが、育毛サプリメントや育毛剤を使用して、頭皮環境を改善して抜け毛を減らしたり髪のボリュームをアップさせたりすることは可能です。

数ある育毛サプリメントや育毛剤の中から、評価の高いおすすめの育毛サプリメントと育毛剤をご紹介します。

おすすめ育毛サプリメント

1.パントガール

薄毛の改善や髪のボリュームアップに使われるサプリメントで最もおすすめなのが、パントガールというサプリメントです。

パントガール

画像引用元:AGAスキンクリニック

パントガールは、髪の毛を育てるのに必要な栄養成分(アミノ酸、たんぱく質、、ビタミンB群、L-シスチン、ケラチン、D-パントテン酸カルシウム)を含んだサプリメントです。

これらの栄養分で髪の毛や頭皮のコンディションを整えて、髪のボリュームをアップしたり薄毛を改善させる効果が期待できます。

髪の量を増やしたい、ボリュームが無い、という方は、まずはパントガールから試してみることをおすすめします。

参考:パントガールを安全に低価格で使用するには?

パントガールは保険適用外の内服薬ですのでクリニックによって価格設定がさまざまで、1ヶ月分のパントガールが5,500円〜13,000円とかなりの価格差があります。

薄毛治療専門クリニックであるAGAスキンクリニックレディース院は1ヶ月分のパントガールを初回5,500円で処方していますが、この価格は私が調べた限り最安値でした。

なお、パントガールは医薬品ではなくサプリメントに分類されますので、副作用の心配はほとんどありません。

2.ヘアバースサプリメント
ヘアバースサプリメントの画像

ヘアバースサプリメントは、リピート率97.8%を誇る女性用育毛剤です。

テレビや雑誌などのメディアにも出演している元神賢太医師が開発したヘアバースサプリメントは、多くの論文で「スカスカ感がなくなる」「太く丈夫にする」といった科学的効果に関する有効性が証明された日本国内で唯一のCYPサプリメントです。

CYPサプリとは「CYPコンビタミンプレックス経口サプリメント」のことで、「L-シスチン」「ビタミンB群」「乾燥酵母」「パントテン酸」などのボリュームアップにつながる成分が配合された複合サプリメントです。

下記の公式サイトからの購入で、初回限定66%OFFの2,980円(税込)で購入することが可能ですので、一度ご覧になってみてください。
https://drhair-shop.com/

3.マイナチュレ サプリ
育毛サプリ マイナチュレの画像

無添加育毛サプリ マイナチュレは無添加にこだわった女性用育毛サプリメントです。

マイナチュレサプリは下記16の添加物を使用していません。

合成着色料、合成保存料、防腐剤、防カビ剤、発色剤、合成香料、甘味料、酸味料、乳化剤、膨張剤、光沢剤、増粘剤、安定剤、結着剤、ゲル化剤、酸化防止剤

また、GMPという適正製造規範の基準をクリアした認定工場で製造されていて、安全性にもこだわっています。

そして、今注目の食物酵素乳酸菌で、免疫力を高めたり腸内環境の改善したりするのを助ける効果が期待出来ます。

下記公式サイトからの定期購入が、マイナチュレサプリを一番安く買う方法です。
https://www.my-nature.jp/

おすすめ育毛剤

1.ルルシア
ルルシアの画像

女性用薬用スカルプエッセンス ルルシアは、毛髪診断士が女性のために開発した女性用育毛剤です。

「女性が選んだ育毛剤ランキング2019」1位や、「モンドセレクション金賞」を2年連続で受賞した実績もあり、信頼できます。

イザヨイバラエキス・ダイズエキス・ヒオウギ抽出液などの女性に嬉しい天然由来成分や、育毛有効成分、エイジングケア成分を配合したルルシアは、発毛促進・育毛・薄毛予防に効果が期待できます。

下記の公式サイトから、初回限定90%OFFの1,078円から購入出来ます。
https://lulusia.jp/

2.マイナチュレ
マイナチュレ育毛剤の画像

無添加育毛剤マイナチュレは、マイナチュレサプリと同じく無添加にこだわった女性用育毛剤です。

モンドセレクションでは、2014年から7年連続で金賞を受賞していますので、信頼できます。

マイナチュレは、下記11の添加物を使用していません。

シリコン、パラベン、合成ポリマー、合成香料、合成着色料、タール色素、酸化防止剤、鉱物油、紫外線吸収剤、カチオン系界面活性剤、サルフェート(硫酸系界面活性剤)

下記の公式サイトでは、初回最大52%OFFのキャンペーンを実施中です。
https://www.my-nature.jp/

3.リリィジュ

女優でタレントの宮崎美子さんが愛用しているのが、リリィジュです。頭皮の基礎化粧品として愛用されているようで、リリィジュを愛用してヘアメイクさんに髪を褒められるようになったそうです。

育毛剤は毎日使うものなので使用感はとても大事ですが、リリィジュの使用感はベタつきが無く使いやすいようです。

公式サイトでは、使用感を確認するお試しセットが500円(税・送料込み)で購入できるので、一度お試しセットを試してみると良いかもしれません。

また、通常の商品も初回は3,122円(税・送料込み)で購入でき、全額返金制度が付いていますので、こちらで使用感や効果を確認してみるのも良いでしょう。

リリィジュ公式販売サイト
リリィジュ 公式

リリィジュ
4.ヘアリシェ
ヘアリシェの画像

女性用薬用育毛剤ヘアリシェは、元宝塚歌劇団の芸能人:紫吹淳さんも愛用している女性用育毛剤です。

さらに楽天ランキング2020年の5冠を達成をした実績もあります。

「植物性女性ホルモン」とも言われているイザヨイバラエキス・ダイズエキス・ヒオウギ抽出液を凝縮した、女性のための育毛設計がされています。

現在下記の公式サイトでは、初回限定特別価格の1,980円(税込)で購入が可能です。
https://hairiche.com/

HAIRICHE(ヘアリシェ)

3.円形脱毛症

髪の毛の一部分が円形にごっそりと抜ける病気が「円形脱毛症」です。

円形脱毛症の原因はストレスであると昔から言われていますが、医学的に正確な原因はわかっていません。現在では自己免疫疾患によって自分の体を攻撃してしまうという考え方が有力です。

円形脱毛症は皮膚科で治療することが最善の策です。ステロイド剤などを使用した治療を受ける事ができます。

4.牽引性脱毛症

髪の毛が引っ張られる事によって髪の毛が抜ける病気が「牽引性脱毛症」です。毎日同じ部分の髪の毛をポニーテールのように縛ったりすることによって起こります。

牽引性脱毛症は、髪の毛が引っ張られるような髪型をやめれば自然と治ります。治ったら、毎日同じ部分を引っ張るような髪型にすることは控えましょう。

5.脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症とは、頭皮に皮脂が過剰に分泌されて毛根や頭皮が炎症を起こし、髪の毛が抜ける病気です。

脂漏性脱毛症になると髪が抜けるだけでなく、頭皮が赤みを帯びたり、ベタついたり、フケや臭いが発生したりします。

油分や塩分の多い食べ物の食べ過ぎ、生活習慣の乱れ、洗浄力の強いシャンプーで過剰に皮脂を洗い流してしまったり一日に何度も洗髪をしたりすることによって、皮脂が過剰に分泌してしまいますので、これらを改善すれば善くなりますが、改善されない場合は皮膚科で診てもらいましょう。

6.粃糠性脱毛症

粃糠性(ひこうせい)脱毛症とは、頭皮全体に細かいフケが発生し、髪の毛が抜ける病気です。粃糠性(ひこうせい)脱毛症が起こる原因はわかっていません。

髪の毛が抜けてしまうのと同時にフケが発生していたら、皮膚科で診てもらいましょう。

7.産後脱毛症

女性は妊娠中に体内の女性ホルモンが増加しますが、増加した女性ホルモンは出産後に一気に減少します。そうすると男性ホルモンの働きが一気に活発になり、髪の毛が抜けてしまいます。これが産後脱毛症です。

産後に乱れてしまったホルモンバランスは時間と共に正常に戻りますので、産後脱毛症になった方のほとんどが、3ヶ月〜半年で治ります。

おわりに

髪の毛が抜ける病気にさまざまな原因があり、その原因ごとに対策は異なります。

髪の毛の生え変わる回数には寿命がありますので、髪の毛が異常に抜けていると感じたらできるだけ早く対策をしましょう。

ご自身の髪の毛が抜ける原因が分からない場合は、【AGAスキンクリニック】やオンライン診療対応の【AGAヘアクリニック】 などのクリニックで行っているオンライン無料カウンセリングを受ける事もおすすめです。

どちらのクリニックもスマホのビデオ通話を使って自宅にいながら無料でカウンセリングを受ける事ができますので、あなたの髪の毛が抜ける原因が何なのかを見極めてもらいましょう。

この記事が、あなたの抜け毛や薄毛の悩みをいち早く解決する手助けになれば、幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です