薄毛の原因と対策

禿げやすいひとの5つの特徴!今すぐ始められるハゲ対策

ストレスを感じる男性の画像

禿げやすいひとには共通する特徴があるのをご存知でしょうか?

もしあなたが将来禿げてしまわないか心配していたり、すでに髪の毛が薄くなってきていて悩んでいるのなら、禿げやすい人の特徴と原因を知り、今すぐ適切な対策を行えば薄毛の悩みは解決するでしょう。

本記事では、禿げやすいひとの特徴と禿げる原因、適切な対策法を解説していますので、薄毛で悩んでいる人は是非最後まで読んでみてください。

禿げやすいひとの5つの特徴!

禿げやすい人の特徴ですが、下記の5つのように明確です。

  1. 頭皮が固い
  2. 頭皮が赤い
  3. 髪の毛が細くてコシが無い
  4. 縮れ毛が増えた
  5. 二親等以内の親族に禿げている人がいる

どのような状態なのか、詳しく解説していきます。

1.頭皮が固い

頭皮が固い人は頭皮の血行が悪くなっている可能性が悪いです。血行が悪くなると、血液によって運ばれる栄養がしっかりと頭皮に行き届かなくなり、結果髪の毛が正常に育たなかったり抜けてしまったりして禿げてしまいます。

ご自分の頭皮が固いかどうかは、下記の画像のように握りこぶしを作り、指で触ってみて頭皮の硬さが①〜③のどの部分の固さと近いかによって分かります。

握りこぶしの画像
  1. 親指と人差指のあいだの皮膚と同じ固さの場合、あなたの頭皮は柔らかいと言えるでしょう。
  2. 手の甲の中心部の皮膚と同じ固さの場合、あなたの頭皮は少し固くなっていると言えます。今後さらに固くなる可能性があります。
  3. 中指の付け根の拳の部分の皮膚と同じ固さの場合、あなたの頭皮は固くなっています。血行が悪くなっている可能性がとても高いです。

2.頭皮が赤い

黄色人種の正常な頭皮は青白い色をしていますが、血行が悪くなっている頭皮や異常がある頭皮は赤くなっています。

そのような頭皮の状態は禿げる可能性があります。

また、顔の皮膚と同じような色をしている場合も要注意です。

3.髪の毛が細くてコシが無い

生まれつき髪の毛が細くてコシが無い場合、将来禿げる可能性があります。また、生まれつきではないものの、生活習慣の乱れなどによって髪の毛が細くなってきたりコシが無くなってきた場合も、今後禿げる危険があります。

4.縮れ毛が増えた

「最近縮れ毛が増えた」と感じる場合も、今後禿げる可能性が高いです。禿げている人の多くは「エイジング毛」という縮れ毛が増えます。

「エイジング毛」とは、髪の毛の栄養不足や毛根の異常によって髪の毛が縮れてしまう現象で、禿げの予兆とも言えます。

生まれつき縮れ毛が多い場合は、いわゆる天然パーマですのであまり心配はいりませんが、以前と比べて増えたという方は、要注意です。

5.二親等以内の親族に禿げている人がいる

体内で脱毛ホルモンが作られることによって禿げてしまうAGA(男性型脱毛症)は遺伝します。

父親、または母方の祖父の遺伝子を受け継ぎやすいと言われていますので、あなたの父親や母方の祖父がAGA(男性型脱毛)によって禿げている場合は、あなたもAGA(男性型脱毛)になって禿げる可能性が高いです。

以上の禿げやすい人の5つの 特徴に1つでも当てはまる方は禿げる可能性がありますので、次にご紹介する禿げ対策を実践することをおすすめします。

今すぐ始められるハゲ対策

「禿げたくない」「最近髪が薄くなっている気がする」「明らかに髪の量が減っている」と悩んでいても、下記の適切な対策を実践すれば悩みは改善されるでしょう。

頭皮が固い人、頭皮が赤い人の対策法

頭皮が硬い人や赤い人は、シャンプーやコンディショナーなどの外的要因や、肩こりや食生活などの内的要因を改善する必要があります。

シャンプーやコンディショナーは、頭皮に直接触れるものですが、洗浄力が強いものや質の悪いものは頭皮へ強い刺激を与え、頭皮が固くなったり赤くなったりしてしまいます。

特に汚れを落としやすくする石油系界面活性剤と髪の毛の指通りを滑らかにするシリコンは頭皮への刺激となりますので、これらの成分が入っていないマイナチュレシャンプーのような頭皮に優しいシャンプーを使用しましょう。

また、パソコンを長時間使用している人などで肩こりがある人は、頭皮も凝り固まっている可能性があります。

パソコンを長時間使用する際は定期的に休憩をとり、肩や肩甲骨付近を動かして血行を良くしましょう。

髪の毛が細くてコシが無い人、縮れ毛が増えた人の対策法

髪の毛が細くてコシが無い人や、縮れ毛が増えてしまっている人は主に下記の3つの原因が考えられます。

  1. 生活習慣の乱れ
  2. 栄養不足
  3. ストレス

1.生活習慣の乱れ

睡眠不足の女性のイメージ

生活習慣の乱れはホルモンバランスを乱し、髪の毛が細くなったりコシが無くなったり、縮れ毛が増えてしまったりします。

特に睡眠不足は、髪の毛や肌にはとても悪影響です。髪の毛や肌の細胞を作る働きは睡眠中に活発になるため、日々しっかりと睡眠をとる事をお勧めします。

さらに、睡眠が不足すると体の疲れが取れず、その疲れをストレスと感じてしまう事もありますので気をつけましょう。

タバコやお酒の飲みすぎもハゲには悪影響です。

タバコに含まれているニコチンは血管を収縮させてしまい、頭皮にしっかりと栄養を行き届けにくくさせてしまいますので、吸う本数を減らすか禁煙しましょう。

お酒を飲むと、体内でアルコールはアセトアルデヒドという毒性の強い物質(頭痛や吐き気の原因)に分解されますが、お酒を飲みすぎるとアセトアルデヒドの分解が追いつかなくなり、体は多くのアミノ酸を使ってしまいます。この時、髪の毛の成長に必要なアミノ酸も使用してしまうため、髪の毛の成長を阻害してしまいます。ですので、お酒の飲み過ぎも控えるようにしましょう。

タバコを吸う本数やお酒を飲む量は出来るだけ控え、睡眠時間をしっかり取りましょう。 

栄養不足

髪の毛は主にケラチンというタンパク質から出来ています。

ケラチンが不足すると、髪の毛は細くなり、ハリやコシが無くなってきます。

ケラチンは18種類のアミノ酸で構成されており、その中でも体内で生成出来ないメチオニンという必須アミノ酸を食事から摂取することが重要です。

さらに、ケラチンを合成するには18種類のアミノ酸だけでなく亜鉛が必要です。

メチオニンは魚介類に含まれておりますので、魚介類を意識的に摂取しましょう。

煮干しの画像亜鉛はチーズや煮干しなどに多く含まれていますので、普段のおやつを煮干しにするなどして積極的に亜鉛を摂取するようにしましょう。

偏った食生活や食事制限などのダイエットは、栄養がしっかり摂れず、ハゲを進行させてしまいます。

食事制限のダイエットをする場合は、高タンパク低カロリーで頭皮に良い栄養がしっかりと摂れる食生活を心がけましょう。

また、スナック菓子や甘いお菓子、カップ麺などに大量に含まれている油分・糖分・添加物は、頭皮環境を乱してしまい薄毛を引き起こす原因となりますので、できるだけ食べるのを控えて栄養価の高い食事を摂るよう心がけましょう。

ストレス

ストレスを感じている女性のイメージ

体がストレスを感じると、ホルモンバランスが乱れてしまいます。

ホルモンバランスが乱れると、髪の毛がしっかり成長せずにどんどん細くなり、髪の毛のハリやコシが無くなります。さらに縮れ毛や抜け毛も増え、頭皮が透けて見えるようになり、禿げてしまいます。

また、ホルモンバランスが乱れると、頭皮から分泌される皮脂量が多くなったり、頭皮が乾燥したりと頭皮環境も悪くなり、それらも禿げの原因となります。

そしてストレスが原因で起こる円形脱毛症という症状もあります。円形脱毛症は髪の毛の一部分(10円玉ほどの範囲)が急に抜け落ちてしまう症状です。円形脱毛症の場合は、皮膚科で診察を受けてしっかり治療すれば、ほとんどの方が半年〜1年ぐらいで治ります。

普段ストレスを感じてしまっている人は、こまめにストレスを発散できるようにしましょう。

筆者オススメのストレス発散方法をご紹介しておきます。

  • 感動系の映画を観て泣く
  • 無心で料理を作る
  • 適度な運動をして汗をかく
  • 趣味に没頭する
  • ひたすら寝る

二親等以内の親族に禿げている人がいる人の対策法

実はハゲてしまっている多くの男性は、ジヒドロテストステロン(DHT)という脱毛ホルモンが体内で作られることによってハゲてしまいます。これはAGA(男性型脱毛症)と呼ばれています。

そしてAGA(男性型脱毛症)は遺伝します。

下の図をご覧ください。

ジヒドロテストステロンが発生する仕組みの画像

毛乳頭細胞には5αリダクターゼという成分が存在し、この5αリダクターゼにテストステロンという男性ホルモンが組み合わさる事により、ジヒドロテストステロン(DHT)という物質が発生します。

このジヒドロテストステロンという物質が、ハゲを引き起こす原因となります。

新しく生えた髪の毛は、通常2年〜6年かけて成長して抜け落ちるというヘアサイクルを行なっていますが、ジヒドロテストステロンは毛母細胞の働きを低下させてしまい、この正常なヘアサイクルを乱してしまいます。その結果、髪の毛が太く長く成長する前に抜け落ちてしまいます。

下の図は、正常なヘアサイクルと乱れたヘアサイクルのわかりやすい比較画像です。

ヘアサイクルの画像

ヘアサイクルが乱れると髪はしっかり成長する前にどんどん抜け落ちていきます。また新しい髪の毛は生えてきますが、新しい髪が生えるまでには3ヶ月前後かかります。新しく生える髪の毛よりも、抜け落ちる髪の毛の方が多くなり、薄毛の状態が続きます。

さらに怖いのが、髪の毛には寿命があり、一生のうちに髪の毛が生え変わる回数は20回〜30回と言われています。

乱れたヘアサイクルでどんどん髪の毛が生え変わると、あっという間に髪の毛の寿命が来て髪が生えてこなくなり、薄毛ではなく完全にハゲた状態になります。

そうなってしまう前に、ジヒドロテストステロン(DHT)という脱毛ホルモンの発生を防ぐ対策をできるだけ早くとる必要があります。

AGA(男性型脱毛症)を改善させるには薄毛治療を行なっているクリニックでの治療が必要です。

通常、脱毛ホルモンの発生を防ぐ薄毛治療はプロペシアザガーロといった治療薬を使っての投薬治療を行いますが、この薬は薬局やネットでは購入出来ず、医師の診察のもと処方される薬です。

ですので薄毛治療を行っているクリニックに足を運ぶ必要がありますが、AGAスキンクリニックオンライン診療対応の【AGAヘアクリニック】 ではスマホのビデオ通話を使って自宅にいながら無料でカウンセリングと診察、薬の処方をしてくれるのでとても便利です。

薬は配送してくれますが、薄毛治療薬とわからないような梱包と送り主名になっていますので、もしご家族や同居人に薄毛治療を始めた事を知られたくないという場合でも安心です。

上記2院の詳しい情報を記載しておきます。

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックのイメージ

AGAスキンクリニックは、日本全国に60院以上を展開しているAGA専門クリニックです。

カウンセリングは無料で、投薬や外用薬、AGAメソセラピーなど、多くの治療を行うことが可能なクリニックです。

現在では時代に合わせてオンライン診療も行っていますので、出来るだけ外出を控えたいという方にとっては、とても嬉しいサービスです。

フィナステリド配合内服薬が初回3,700円(2回目以降6,200円〜)で処方してもらえます。

▼公式サイトのURLより、無料カウンセリングの予約ができます。
AGAスキンクリニック公式サイト
https://www.agaskin.net/at/

主な治療内容と費用
  • カウンセリング・・・・・無料
  • 内服薬(フィナステリド、プロペシア、ザガーロ等)・・・・・3,700円/月〜
  • 外用薬(ミノキシジル5%配合外用薬)・・・・・6,800円/月〜
  • AGAメソセラピー・・・・・55,000円/回〜
  • 自毛植毛(スマートグラフト)・・・・・440,000円〜
診療時間

10:00 ~ 22:00(クリニックにより異なる)
(無休)

 

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックは、東京の秋葉原に本院があるのですが、日本全国どこからでもスマホのビデオ通話を使った診察が可能です。

無料カウンセリングであなたがハゲているのかを判断してもらい、治療が必要であればあなたに最適な薬を低価格で処方してもらえます。

2021年4月に価格改定が行われ、フィナステリド配合内服薬が初回はなんと1,800円で購入でき、さらに全額返金制度も導入されました。

薬は配送してもらえますので、まずは投薬の治療から始めたいという方や、とりあえず無料カウンセリングをしてもらって治療するかを決めたいという方にとっては、非常におすすめです。

▼公式ホームページのURLより、無料カウンセリングと診察の予約ができます。

AGAヘアクリニックの公式サイト
オンライン診療対応の【AGAヘアクリニック】

主な治療内容と費用
  • カウンセリング・・・・・無料
  • 内服薬(フィナステリド、デュタステリド、ミノキシジル内服薬など)・・・・・1,800円/月〜
  • 外用薬(ミノキシジル外用薬など)・・・・・12,000円/月〜
  • オリジナルシャンプー・・・・・3,500円/本〜
診療時間

10:00 ~ 20:00
(無休)

おわりに

禿げやすい人の特徴と禿げる原因を知って適切な対策法を行えば、将来禿げるのを心配している人は禿げを未然に防ぐことが出来ますし、すでに禿げている人は禿げを改善することができます。

禿げは進行しすぎてしまうと、手遅れとなって治療を行っても改善出来ない状態になってしまいすので、出来るだけ早く対策をしましょう。

本記事によって、あなたの薄毛の悩みが少しでも改善すれば幸いです。